神戸健診クリニックー 人間ドック・全国健康保険協会管掌健康保険(協会けんぽ) 生活習慣病予防健診 実施機関 ー

ドック・各種健診のご案内最新設備のご紹介料金一覧よくある質問交通案内採用情報Web予約お問い合わせ神戸お役立ちリンク
ドック・各種健診のご案内
血液オプションメニュー

資料のダウンロード 申し込み用紙はコチラ

日ごろ気になることのチェックはいかがでしょうか?
このたびは、神戸健診クリニックをご利用いただきありがとうございます。基本メニューで、ご自身の健康状態をしっかり把握していただくとともに、お体の具合について、日ごろ気になることのチェックはいかがでしょうか?

「がん」「アレルギー」 この2つを中心に検査
「がん」と「アレルギー」を中心に、血液オプション検査をご用意
当クリニックでは、とくにご要望が多い「がん」と「アレルギー」を中心に、血液オプション検査をご用意いたしております。「がん」対処は早期発見が第一、「アレルギー」は何に対するものかを把握することではじめて対処が出来てまいります。
この機会に、血液オプション検査をご利用ください。

基本健診の内容、オプション検査の内容や組合せ、費用や検査結果についてのご質問に丁寧にお答えいたします。 事前のお電話や当日受付で、お気軽にお問い合わせください。 オプション検査は当日受付にてお申し込みでいただくこともできます。

検査メニュー

基本健診メニュー(健康診断・人間ドックなど)おすすめ血液オプションメニュー

● オプション検査の内容や組合せ、費用や検査結果についてのご質問に丁寧にお答えいたします。

検査項目

疾病郡 検査項目 検査内容説明

腫瘍マーカー

※注意1

シフラ21-1 肺がんをチェックします。
AFP精密 肝炎や肝硬変、肺がんをチェックします。
CA19-9 膵がんや胆のう、胆管がん等をチェックします。
CEA 大腸(結腸・直腸)がん、胃がん、膵がん、肝がん、胆道がん等をチェックします。
PSA(男性のみ)

前立腺がんをチェックします。

CA125(女性のみ)

子宮がん、卵巣がん等をチェックします。

※結果が異常なくても必ずしも、がんがないという訳ではありません。画像検査等と同時実施をお勧めします。

CA15-3(女性のみ)

乳がん等をチェックします。

※結果が異常なくても必ずしも、がんがないという訳ではありません。画像検査等と同時実施をお勧めします。

心臓機能・心不全 NT-proBNP NT-proBNPとは心臓から分泌されるホルモンの一種で、心臓に負担がかかった状態になると値が高くなります。心電図とNT-proBNP両方を行うことで心疾患の早期発見に有用です。
萎縮性胃炎・胃潰瘍 ヘリコバクターピロリIgG抗体

胃がんの要因となる胃粘膜萎縮の状態を調べる検査です。

※胃がん、胃、十二指腸潰瘍の原因となる細菌で、細菌感染の有無を調べます。過去の検査においてヘリコバクターピロリlgG抗体が陽性の方、または除菌療法をされた方は検査の申し込みは必要ありません。

ペプシノーゲン

胃がんの要因となる胃粘膜萎縮の状態を調べる検査です。陽性であれば胃粘膜萎縮があると推測され、胃がんが発生しやすい状態にあるといえます。

※結果が異常なくても必ずしも、がんがないという訳ではありません。画像診断検査等と同時実施をお勧めします。

肝炎ウィルス HBs抗原 B型肝炎ウィルスに感染しているかをチェックします。
HCV抗体
C型肝炎ウイルスに対する抗体の有無をチェックします。
甲状腺 TSH(甲状腺刺激ホルモン) 甲状腺ホルモンの血中濃度を測定し、甲状腺機能の評価を行います。高値は甲状腺の機能低下を示し、低値は機能亢進を示します。
F-T4(遊離サイロキシン)
甲状腺ホルモンの中で、実際に機能を左右するホルモンです。TSH(甲状腺刺激ホルモン)と同時に検査することで、甲状腺機能が更に詳しくチェックできます。
リウマチ RF(リウマチ因子) 関節リウマチ、膠原病などチェックします。
抗CCP抗体
アレルゲン 花粉症(スギ、ヒノキ) スギ花粉、ヒノキ花粉に対するアレルギーを個別にチェックします。スギ花粉、ヒノキ花粉の個々のアレルギー反応が確認ができます。
動物上皮(ネコ、イヌ) 動物上皮(ネコ、イヌ)に対するアレルギーを個別にチェックします。ネコの上皮、イヌの上皮個別のアレルギー反応が確認できます。

室内塵(ハウスダスト)

ダニ

室内塵(ハウスダスト)・ダニ(ヤケヒョウヒダニ、コナヒョウヒダニ)に対するアレルギーをチェックします。ハウスダスト、ヤケヒョウヒダニ、コナヒョウヒダニ、個々のアレルギー反応が確認できます。

イネ科系の花粉

※注意3 マルチアレルゲン

イネ科系の花粉アレルギー反応が確認できます。複数のイネ科花粉アレルゲンをまとめて検査しますので、イネ科の種類を特定できる検査ではありません。
血液型 ABO式・Rh血液型 血液型を検査します。

【腫瘍マーカー検査】
※注意1 腫瘍マーカーはがん診断に補助的に使用するものです。がんがなくても数値が基準値を外れることやがんがあっても数値が上昇しない場合があり、血液検査だけで全てが分かるわけではありません。画像診断検査等と併せて検査されることをお勧めします。数値が異常の場合、精密検査を受け診断していくことになります。

【アレルゲン検査】
※注意2 アレルギー症状を引き起こすアレルゲン物質の接触を避けることが、症状の緩和や悪化の予防に繋がります。気になる症状がある場合はアレルギー専門医への相談が必要となります。当会にはアレルギー専門外来はありませんので、他の医療機関へご受診ください。 ※注意3 マルチアレルゲンは、複数の物質をまとめて検査したもので、1アレルゲン物質を特定することはできません。

●この血液オプション検査は、健康診断とは別にご希望により実施しております。つきましては、会社・団体等への報告及び経年管理は致しませんのでご了承下さい。健康診断の結果報告書とは、別便でのご報告となります。

●オプション検査は、通常の診断で実施のない検査をご受診頂けるシステムです。 検査を選択される場合、どの検査も絶対的なものはなく、画像診断検査等と併せて検査されることをお勧めします。

施設にご案内 ドック・各種健診・オプション検査
※価格に関するご注意
健康保険組合、各種団体より補助金制度が適用になる場合がありますので、
実際のご負担金額については、お気軽にお問い合わせ下さい。